本田健オンラインセミナー


このオンラインセミナーでは、

800万部のベストセラー作家であり、
お金の専門家である本田健が、
あなたの資産をどう守っていけばいいのかについて、
3時間という時間で、しっかりお伝えします。

まずは、本田健からの動画メッセージをご覧ください。

 

お申込みいただいた方には、

6月13日のオンラインセミナーを

収録した動画を、配信致します

 

 

 

 

 

※既に、申込を決めている方は、こちら!

収録動画の配信に申し込む

 

収録動画は、2020年6月17日以降、順次お届けする形となります。

予めご了承ください。

 

このオンラインセミナーにお申込みいただいた方は、2020年7月4日開催の本田健フォローセミナーに、無料でご参加いただけます

 

 

今、本田健には、世界中からメッセージや質問が届いています。3月8日に、「これから大変な時代がやってくる」とYouTubeで警鐘を鳴らしてから、一連の動画が600万回再生されています。

そのために、未来に対して、聞かれることが多くなりました。コロナの今後、オリンピック延期について、世界経済の未来についての質問がいっぱいきています。

 

 

今、一番多い質問とは?

 

 

中でも、一番多い質問は、「今の手持ちのお金をどうしたらいいでしょうか?」というものです。それだけ未来に不安を感じている人が多いのでしょう。

お金の専門家として、これまでに何万人もの個人にアドバイスしてきた本田健ですが、「これからのお金に対する考え方は、今までと全く変えなければならない」と言います。それだけ、ビフォーコロナとは、時代が変わってしまったということでしょう。

 

 

お金に関連しては、

 

「金融崩壊はいつですか?」
「ハイパーインフレは起きますか?」
「預金封鎖はあるのでしょうか?」
「金、銀、プラチナのどれを買ったらいいでしょうか?」

 

などの質問が、コロナに関する質問よりも多く寄せられています。

 

 

そのうち体系的に説明すると言ってましたが、このたび6月13日にオンラインセミナーをやることになりました。

 

タイトルは、「あなたが自分の資産と家族を守るためにできる17のこと」です。

 

 

このセミナーは、当初、資産が500万以上の方を対象として企画していましたが、多くの方に、資産の考え方を知ってほしいと考え、どなたでもご参加いただけるようにしました。

 

 

 

お金について、

専門的なことを学んでいますか?

 

 

考えてみれば、私たちは、小さい頃からお金について専門的なことを学んでいません。

 

「お金とは何か?」
「お金をどうしらいいのか?」

 

ということに関して、断片的な知識はあるものの、具体的にどうしたらいいかは、よくわからないまま今に至っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

特に、コロナで世界のルールが変わりつつある今、お金、仕事、生き方の見直しを人類全てがやらなければいけなくなりました。全く正解がわからない時に、自分なりの答えを出さなければいけないプレッシャーを多くの人が感じていることだと思います。

 

 

貯金がない人は、先行きが不安ですし、お金がある人も、それを銀行に預けて置いたままでいいのか、株、金、不動産に替えておいたほうがいいのか、決めかねていることでしょう。

 

 

これから世界のいく末についてのシナリオを考えながら、同時に、今の資産をどうするのか、仕事のやり方やライフスタイルをどうするのかも考えなければいけない時代になりました。

 

 

本田健が、「金を買っておいた方がいいですか?」と言われて、答えに戸惑うのは、その人がどれくらいの資産があって、どういう考え方を持っているか、わからないからです。金は、現預金よりも、価値が目減りしない可能性がありますが、だからと言って、預金封鎖対策にはあまりなりません。なぜなら、預金封鎖が起きたあと、新しい通貨に換金するときに、90%課税されてしまったら、意味がないからです。

 

 

政府や税務署から見て、課税しやすいものと、そうでないものがあります。その視点から見ると、ゴールドや不動産は、最も課税が簡単なものです。手持ちの現金をゴールドに替えただけでは対策にならないことが、わかるでしょう。

 

 

これからのお金を考える時、資産防衛の基本的な考え方を知っておく必要があります。それには、有形資産と無形資産という考え方、税務署の課税に対する考え方を理解しなければいけません。

 

 

このセミナーでは、20代を税務署とのやりとりで過ごした本田健が、ポストコロナのお金について、誰にでもわかりやすく説明します。資産防衛には、専門的な税務や経済の知識は必要ありません。ですが、基本的な考え方を間違ってしまうと、本末転倒になってしまいます。あなたに何が必要か、一番大切なことをお伝えします。

 

 

3時間の時間で、お金に対してどう考えればいいかについて体系的な話を聞いていただくことで、とてもスッキリすると思います。これからの時代を生き抜くためにも、ぜひお金について、知っておいてください。

 

 

 

 

 

セミナーでお伝えする項目

 

第 1 部

 

  • 現在の世界の現状についての分析
  • コロナの第一波の収束はいつ?
  • なぜ、日本人はコロナにかかっても重症化しないのか?
  • これからの世界、日本経済はどうなる?
  • 大失業時代のお金とは?
  • あなたがいますぐできること
  • あなたがいますぐできること
  • ヨーロッパEU、資本主義が崩壊する可能性は?
  • ハイパーインフレはあるのか?
  • 家族で秋以降の対策をどう練るのか?

 

第 2 部

  • 預金封鎖の歴史
  • 日本の預金封鎖
  • 資産防衛とは何か?
  • 有形資産と無形資産
  • 日本政府、税務署はどう考えるか?
  • 資産をどう差し押さえようとするか
  • 預金封鎖の時に持っていてはダメな10の資産とは?
  • 預金封鎖までに準備しておきたい10の「課税できない資産」とは?
  • これから半年で考えておくべき5つの分野とは?
  • あなたができる17のこと
  • 資産500万以下の人ができること
  • 資産1000万ぐらいの人ができること
  • 資産1億以上の人ができること

 

第 3 部

  • 事前にいただいた質問へのお答え

 

 

 

【開催日時】2020年6月13日(土) 14:00~17:00(実施済)
【開催場所】オンラインで開催 (本田健オンラインスクール上にて配信)

【視聴期限】2020年7月末まで、何度でも繰り返しご覧いただけます。

【 参加費 】一般1名 48000円 ⇒ 優待価格 18,000円

 

 

収録動画の配信に申し込む!

 

収録動画は、2020年6月17日以降、順次お届けする形となります。

予めご了承ください。

 

※ アイウエオフィスのHPにログインしていただく形となります。

※決済方法は、銀行振込、AmazonPayに対応しています。

 

 

このオンラインセミナーにお申込みいただいた方は、2020年7月4日開催の本田健フォローセミナーに、無料でご参加いただけます

 

 

オンラインセミナーのよくある質問はこちら

 

 

 

 

Copyright (C) 2020  アイウエオフィス  All Rights Reserved.